トキヤの食・酒BLOG

訪ねてみて幸せだった美味しいお店、紹介しています。食べることが好きな方大歓迎

【焼鳥】炭火で炙る大ぶりの串と、生たたきがとろける老舗焼鳥店【江戸政:両国】

浅草橋と両国の間の閑静な場所。

s_20190312_171708.jpg

江戸政。創業大正13年、90年以上続く焼鳥の老舗です。
開店前から行列のできる人気店は、平日17時の開店時にはすでに満員。


s_20190312_172331.jpg

立ち飲みのお店に入れるのは十数人ほど。各々がキャッシュオンデリバリーで飲み物を注文。
飲み物が配られたら、一斉に焼き鳥コースが始まります(゚∀゚)


s_20190312_172757.jpg
s_20190312_172857.jpg

最初に、生か焼きかを聞かれるたたき(つくね)。
ほとんどのお客さんが生で頼んでいて、僕も生で注文しました。
新鮮な鶏挽肉は、舌にまとわりつく旨み。老舗のタレと山葵が、挽肉の味を引き立てますねヽ(´▽`)/


s_20190312_173339.jpg
s_20190312_173953.jpg
s_20190312_174057.jpg

ピーマンの肉詰め、ねぎま、ハートスタミナ。
炭火で炙った肉詰めは、香ばしくてジューシー。大ぶりのねぎまもいい弾力。
ハートスタミナは、鶏ももとハツが交互に刺さった串。
さらりとしたタレに、山椒が合いますщ(゜▽゜щ)


s_20190312_175334.jpg
s_20190312_175345.jpg

絶妙なレア加減のレバーも香ばしく、口の中にとろけていきます。
コクのある老舗のタレは、レバーの旨みを引き立てますね。至福(≧∇≦)

ここまででコースは終了し、1回だけ追加で注文できます。
たたきの焼きと、とろけるレバー、幻と言われるメニューも追加で( ^o^)ノノシ


s_20190312_180503.jpg
s_20190312_175957.jpg
s_20190312_180058.jpg

大振りなレバーと、たたきの焼き(半ナマ)が到着。
炭で表面が香ばしく焼けたつくねは、レアな身がとろり、口にとろけます(^▽^)


s_20190312_175901.jpg
s_20190312_180750.jpg

幻と言われる、限定数本のかわとふじ。
幾重にも重ねられて巻かれた皮は香ばしく、口に含むとジューシーな脂がじゅわっと広がります。
ふじはハツとレバーの間の希少部位。独特の弾力とコクが最高(σ≧▽≦)σ

行列の人気も納得の生つくね。これは、また並びたいですねo(^▽^)o



これまでの江戸政
なめらかにとろける生たたきに、じゅわっととける幻のかわ



(データ)
江戸政
中央区東日本橋2-21-5
03-3851-2948
営業時間  17:00~20:00(月~金、売り切れじまい)
      17:00~18:30(土)
定休日  日・祝
駐車場  なし



関連記事

 焼鳥・串焼き

2 Comments

お尋ね者🎵(・ε・` )  

凸激汁かしら🎵ε=ε=┏(・_・)┛🐔🍻

ボッチで?!(・◇・;) ?

2019/04/15 (Mon) 10:17 | REPLY |   

トキヤ  

お尋ね者🎵(・ε・` ) さん

それは、どうかちら~( ̄∇ ̄)

2019/04/15 (Mon) 23:09 | REPLY |   

Leave a comment