トキヤの食・酒BLOG

訪ねてみて幸せだった美味しいお店、紹介しています。食べることが好きな方大歓迎

【中華料理】旬のハマグリと柏野菜の炒めものと、蓮の葉で包んだちまき【文菜華:柏】

柏銀座通りでランチ♪

s_20190323_115919.jpg
s_20190323_124006.jpg

文菜華。季節の素材が味わえる、中華料理の人気店です。
店内は、きれいな桜が満開に。お花見しながら食事が楽しめますね(^▽^)


s_20190323_120302.jpg
s_20190323_121230.jpg

内容は渡辺シェフにおまかせの、シェフズランチを注文しました。
選べるお茶は茘枝(ライチ)紅茶に。
香りよい紅茶の中に、ほのかなライチの甘みを感じます(゚∀゚)


s_20190323_120913.jpg
s_20190323_121329.jpg

前菜の盛り合わせは、生ザーサイと子持ち昆布の紹興酒漬け、手羽先の香港醤油煮、ピータン、自家製チャーシュー。
香ばしく焼けた豚トロチャーシューは弾ける脂、手羽先もジューシーで柔らかです( ^o^)ノノシ


s_20190323_121609.jpg
s_20190323_121645.jpg

柏産青梗菜と白魚のふかひれスープ。
なめらかな食感のスープは、深い旨みと青梗菜の爽やかな香り。
柔らかな白魚に春の訪れを感じます(o゚▽゚)o


s_20190323_122753.jpg
s_20190323_122932.jpg

地鶏もも肉の香港式レモンソース。
からりと揚がったもも肉はジューシー、衣に入ったナッツも香ばしいですね。
ほんのりと甘みを感じるレモンのソースが、爽やかに鶏の旨みを引き立てます(σ≧▽≦)σ


s_20190323_123003.jpg
s_20190323_123201.jpg
s_20190323_123252.jpg

点心は、小龍包、ポーク焼売、海老蒸し餃子。
もっちりとした皮に包まれた海老はぷりぷり、粗挽きポークも脂がじゅわん。
小龍包も皮がもちもち、中から旨みのあるスープがあふれてきますщ(゜▽゜щ)


s_20190323_124155.jpg
s_20190323_124255.jpg

九十九里のハマグリと柏野菜の炒めもの。
色鮮やかな新鮮な野菜は、どれも食感がシャキシャキと美味。
旬のハマグリは大ぶりで、海の旨みが口の中で弾けます~(≧∇≦)/


s_20190323_124338.jpg
s_20190323_124659.jpg

蓮の葉で包んだちまき。
香りよい蓮の葉で包まれたお米は、もっちりとした食感。
鶏やあさり、新ごぼうなど具沢山で、旬の旨みが楽しめますヽ(´▽`)/


s_20190323_125401.jpg
s_20190323_125503.jpg

麺ものは、ねぎと細切りチャーシュー。
ほどよい固さの中細麺が、深い旨みのスープに絡みます(・∀・)


s_20190323_131012.jpg
s_20190323_131112.jpg

デザートは、タピオカ入りのマンゴーココナッツミルク。
なめらかなココナツミルクに、マンゴーの爽やかな甘み。
流行のタピオカも楽しい食感でした。

美味しい中華ランチ、満喫しました。
展さん、また来ますね~o(^▽^)o


文菜華HP



これまでの文菜華
絶品点心3品と、豚肉と香港揚げパンの炒め
カニの内子あんかけに、ふんわりコロダイの甘酢
十周年、一日限りのアジアンヌードル展
展さんがNHKBSに出演、いすみの食材とは
渡辺シェフの、センス溢れる広東料理に感激
とろりとろける牛ホホ肉の煮込み
自家製辣油の麻婆豆腐
楽しい時間を最高の中華で



(データ)
中国料理 文菜華
柏市東上町2-2
04-7164-5211
営業時間  11:30~14:30 17:30~22:30
定休日  月曜日(祝日の場合は翌火)・第2火曜日
駐車場  なし



関連記事

 中華料理

2 Comments

お尋ね者🎵(・ε・` )  

セレブそう(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)

を皿❤(///ω///)♪

2019/03/26 (Tue) 08:09 | REPLY |   

トキヤ  

お尋ね者🎵(・ε・` ) さん

食器にもこだわりがあるみたいщ(゜▽゜щ)

2019/03/26 (Tue) 09:21 | REPLY |   

Leave a comment