トキヤの食・酒BLOG

訪ねてみて幸せだった美味しいお店、紹介しています。食べることが好きな方大歓迎

【フレンチ】春を感じるルネサンス、甘鯛の鱗焼きと鳩の炙り焼き【L’Effervescence:西麻布】

西麻布に来ました。

s_20190302_121012.jpg

L’Effervescence。ミシュランの星ふたつ、東京中の美食家の集うモダンフレンチの人気店です。
予約も困難なお店ですが、食べログのレビュアーさんの会に参加させていただきました。


s_20190302_122247.jpg
s_20190302_122758.jpg
s_20190302_133718.jpg

金杯に注がれた食前酒は、ロゼワインと日本酒のブレンド。
ふくよかな甘みのあるお酒で乾杯です。
メニューのテーマは、ルネサンス「再興」。どんな料理が出てくるか楽しみ( ^ω^ )
※メニューの画像は、クリックすると拡大されます。


s_20190302_123641.jpg
s_20190302_123755.jpg

歳時記~鮑、根セロリ/レモン、蜂蜜酒
とろりとなめらかな根セロリのピュレに、弾力のある鮑の旨みと春菊の苦みが絶妙にマッチ。
添えられたレモンと蜂蜜酒のソルベが、爽やかに口の中をリセットします(゚∀゚)


s_20190302_124304.jpg
s_20190302_124309.jpg

アップルパイのように#36~猪、牛蒡、柚子
赤い箱に入ってきた熱々の焼きたてパイは、サクサクの生地に包まれた猪すね肉の白ワイン煮。
とろりと濃厚な肉の旨みに、牛蒡の風味と柚子が爽やかに香ります( ^o^)ノノシ


s_20190302_124944.jpg
s_20190302_125610.jpg

シェフ監修のカフェ、ブリコラージュのパンは香ばしくてふんわりと柔らか。
自家製のサワークリームと絹ごし豆腐のソースが、なめらかで爽やかにパンに合うщ(゜▽゜щ)


s_20190302_125156.jpg
s_20190302_125307.jpg

雪の下~鰆、蛤とスティックセニョール、金柑と生姜
雪に見立てたオリーブの泡の下から、春の息吹を感じさせるスティックセニョールの緑が顔を出します。
新鮮な寒鰆は脂ものってしっとり、蛤の旨みとブロッコリーの食感を楽しんだあとで、金柑と生姜がふわっと香ります(o゚▽゚)o


s_20190302_130733.jpg
s_20190302_130916.jpg

定点~蕪とパセリ、キントアハム、ブリオッシュ
64℃で4時間火入れをしたという蕪は、予想以上にしっかりとした歯応え。
口に含むと甘みのある蕪のジュースがあふれ出します。パセリのピュレも蕪の甘みを引き立てますね(・∀・)


s_20190302_132411.jpg
s_20190302_132623.jpg

歓喜~甘鯛の鱗焼き、蛍烏賊のピュレとブールブラン、菜の花と種漬花、山山椒のオイル
香ばしく焼けたパリパリの鱗に、甘鯛の身はふんわりと柔らか。
春を感じる蛍烏賊の濃厚なピュレと、ブールブランのバターの香りもベストマッチヽ(´▽`)/


s_20190302_133618.jpg
s_20190302_134641.jpg
s_20190302_134707.jpg
s_20190302_134728.jpg
s_20190302_135640.jpg

海の神 山の神~鳩の炙り焼き、本枯れ節のソースと新玉ねぎのガストリック、三種の穀物と蕗の薹、新玉ねぎのカプチーノ
絶妙な火入れ加減のフランス産ピジョンの胸肉は柔らかで、肉の旨みをガツンと感じます。
枕崎の本枯れ節と礼文島の昆布でとった出汁に、古代米と三種の麦を使ったリゾット仕立てのソースは、
アルデンテな穀物の食感と、蕗の薹のほのかな春の苦みも感じる奥深い味。
新玉ねぎのカプチーノを一緒に口に含むと、和の食材が一気にフレンチになるのが不思議です(≧∇≦)/


s_20190302_142735.jpg

牧歌~アルアコ族のショコラ&熟成焼酎のムース、無花果の葉のアイス、ピスタチオのチュイル
ふわり柔らかなエアーチョコに、冷たいアイスと甘さを控えたホットチョコが絶妙な味(^▽^)


s_20190302_143634.jpg
s_20190302_144251.jpg
s_20190302_144121.jpg
s_20190302_144225.jpg
s_20190302_152611.jpg

小菓子に、コクのあるピーナツミルク。
目の前で立てた抹茶でごちそうさま。お土産にケーキもいただきました。

レベルの高い人気フレンチ、満喫しました。
素敵な会にお誘いいただき、ありがとうございました。
特別な日に、また来たいですねo(^▽^)o



L’EffervescenceHP



(データ)
L’Effervescence レフェルヴェソンス
港区西麻布2-26-4
03-5766-9500
営業時間  12:00~16:00 18:00~23:30
定休日  日曜日・月曜日
完全禁煙
駐車場  なし



関連記事

 フレンチ

2 Comments

お尋ね者🎵(・ε・` )  

アルかしら?Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

ドレスコード👗👔?!(・◇・;) ?

2019/03/09 (Sat) 11:02 | REPLY |   

トキヤ  

お尋ね者🎵(・ε・` ) さん

このお店は、なかったよ( ^ω^ )

2019/03/11 (Mon) 08:37 | REPLY |   

Leave a comment