トキヤの食・酒BLOG

訪ねてみて幸せだった美味しいお店、紹介しています。食べることが好きな方大歓迎

【フレンチ】住宅街にひっそりと佇む、隠れ家のようなシェフズテーブル【仲町竹田:北千住】

北千住にいました。

s_20181216_181648.jpg
s_20181216_181818.jpg

仲町竹田。
駅からは少し離れた住宅街にひっそりと佇む、隠れ家のようなフレンチレストラン。
大きなカウンターのシェフズテーブルで、ゆったりと過ごせるお店です。


s_20181216_182150.jpg
s_20181216_182424.jpg

ディナーメニューは、予約が必要なおまかせコースのみ。竹田シェフの腕が光ります。
スタートは、ハートランドで乾杯( ^ω^ )
※メニューの画像は、クリックすると拡大されます。


s_20181216_182804.jpg
s_20181216_183112.jpg
s_20181216_183205.jpg

アミューズのうずらの玉子、自家製マヨネーズがとろりとしたコク。
豚バラのリエットはピリッと胡椒がアクセント、浅葱とディルのクリームチーズはなめらかで爽やかです(゚∀゚)


s_20181216_183919.jpg
s_20181216_183939.jpg

金時人参と玉ねぎのスープ。
水や調味料を一切加えず蒸し煮にしたスープは、素材の自然な甘みが、とろりと深い。
柚子も、いいアクセントになってます( ^o^)ノノシ


s_20181216_184703.jpg
s_20181216_184818.jpg
s_20181216_184914.jpg

スペイン産のサラミを摺ってかけたのは、ホクホクとしたヤツガシラと原木の生椎茸。
火を通さない香りのよい椎茸には、春菊のピューレとサラミの塩気がよく合いますね(o゚▽゚)o


s_20181216_185346.jpg

料理や好みに合わせて、ワインも選んでもらえます。
コクと深みのあるフランスの白ワイン、シャトードゥピア(・∀・)


s_20181216_190031.jpg
s_20181216_190106.jpg

フォアグラのテリーヌは、とろりとなめらか。
林檎のソテーと洋梨のジャムのほのかな甘みとともに、口の中にとろけていきます。
ピンクペッパーもいいアクセント(σ≧▽≦)σ


s_20181216_191651.jpg
s_20181216_191758.jpg

牡蠣のメンチカツは、竹田シェフのスペシャリテ。
刻んだ牡蠣にソーセージと椎茸、玉ねぎを加えた独創的な海のメンチです。
サクサクの衣の中から、凝縮した磯の旨みとソーセージの脂がじゅわんщ(゜▽゜щ)


s_20181216_194316.jpg
s_20181216_194343.jpg
s_20181216_194637.jpg

カサゴのポワレ。表面は香ばしく焼けて身はふんわりと柔らかです。
頭はカリッとフライにして、カルシウム満点。
カサゴの胃袋って初めていただきました。ミノのようなコリコリとした食感が新鮮ですヽ(´▽`)/


s_20181216_200641.jpg
s_20181216_200735.jpg
s_20181216_195240.jpg

メインはホルスタイン(乳牛)のミスジのステーキ。普通のミスジと比べて脂が少なく、赤身のようです。
低温でじっくりと炙った身は柔らかく、とろりとした筋も深いコクをプラス。
ブルガリアとアメリカの赤も深い味わい、肉の旨みに絶妙に合います~(≧∇≦)/


s_20181216_202105.jpg
s_20181216_202133.jpg

デザートに洋梨のカスタードグラタン。
シャクシャクと食感のいい洋梨に、表面を香ばしく炙ったカスタードがとろり。

隠れ家のような落ち着いたお店で、素敵なフレンチディナー満喫しました。
竹田シェフ、ごちそうさまでした。季節を変えて、また伺いますねo(^▽^)o



(データ)
仲町竹田 なかちょうたけだ
足立区千住仲町48-8
03-3870-7490
営業時間  18:00~20:00(ディナー要予約) 21:00~24:00(バー予約不要)
定休日  月曜日
駐車場  なし



関連記事

 フレンチ

2 Comments

お尋ね者🎵(・ε・` )  

ツネル(^_^)-c<^_^;)鴨っ🐔

ツユンギク🌿?!(・◇・;) ?

2018/12/18 (Tue) 13:01 | REPLY |   

トキヤ  

お尋ね者🎵(・ε・` ) さん

そっか、春菊もダメだったね~(´;ω;`)ブワッ

2018/12/19 (Wed) 23:34 | REPLY |   

Leave a comment