柏銀座通りにいました。

P1930843_convert_20160505221813.jpg

人気のイタリアン、Trattoria Chicco。素敵なディナーが期待できそう。


P1930849_convert_20160505221916.jpg

コースメニューは2種類から。ピエモンテ郷土料理コースを注文しました( ^ω^ )
※メニューの画像は、クリックすると拡大されます。


P1930858_convert_20160505222322.jpg

まずは、スパークリングワインで乾杯~♪


P1930867_convert_20160505222353.jpg
P1930878_convert_20160505222452.jpg
P1930900_convert_20160505222556.jpg

ひと皿目は、マジョラムの入ったひよこ豆のポタージュ。口当たりが滑らかでコクがありますね。
初物の岩牡蠣もいただきました。海の旨みがちゅるりと口に広がります(゚∀゚)


P1930885_convert_20160505222523.jpg

自家製パンとグリッシーニ、リゾットのフライ。
黒米を使ったリゾットのフライは、軽い食感ながらしっかりとお米の風味を感じます。


P1930905_convert_20160505222630.jpg
P1930909_convert_20160505222656.jpg
P1930922_convert_20160505222800.jpg

前菜の盛り合わせは6種類。ピクルス、田舎風テリーヌ、うさぎのマリネ、ピッテロトンナート。
珍しい馬の脊髄のカルピオーネは、独特の食感の南蛮漬け。
フォアグラのテリーヌは、パリッと焼けたパンにはさんでバーガー風に。フォアグラの脂が口にとろける~( ^o^)ノノシ


P1930930_convert_20160505222255.jpg
P1930940_convert_20160505222843.jpg

旬のアスパラは、香ばしくグリル。
フォンドゥータソースの濃厚なチーズのコクに、卵がとろりとマイルドです(o゚▽゚)o


P1930947_convert_20160505224923.jpg
P1930953_convert_20160505225022.jpg

青さのりとアオリイカのリゾット。
ちょうど良いアルデンテな米に、優しい磯の風味としっとり柔らかいイカとカラスミが合いますねo(^-^)o


P1930958_convert_20160505225214.jpg
P1930971_convert_20160505225318.jpg

仔牛のラグーソースとひよこ豆のパスタ。
自家製のタヤリンという極細麺は、卵黄がたっぷりで口のなかで溶けていきますね。美味しいヽ(´▽`)/


P1930977_convert_20160505223241.jpg

カンパリオレンジのグラニテでさっぱりと口直し。


P1930984_convert_20160505222206.jpg
P1930999_convert_20160505222137.jpg

メインは、黒毛和牛トモサンカクのタリアータ。柔らかい肉の旨みと上質な脂が口の中に広がります。
バルサミコソースとおかひじきもさっぱりと合いますね(≧∇≦)/


P1940005_convert_20160505222110.jpg

ドルチェは、ボネというチョコレートプリン。
甘すぎず、コクがあって美味です。砕いたアマレッティの食感も楽しい( ^o^)ノ


P1940019_convert_20160505222043.jpg
P1940016_convert_20160505225511.jpg

大満足なイタリアンディナーでした。
田舎から出てきたおふくろも、喜んでくれたようでよかったです。
渡邊シェフ、ごちそうさまでした。また来ますねo(^▽^)o



Trattoria Chicco HP



これまでのTrattoria Chicco
自家製生パスタ、パッパルデッレのもちもちクリームソース
柏銀座通りに、北イタリア仕込みの本格イタリアン



(データ)
Trattoria Chicco トラットリア キッコ
柏市柏3-3-18 AKBLD.Ⅶ1F
04-7197-3090
営業時間  11:30~15:00 18:00~23:00
定休日  日曜日・第2月曜日
駐車場  なし